強くなったぞ!

レスリングを通じて『勇気』を育てたい・・・

そんな想いで年二回レスリング大会を開催

過去には大きな怪我をさせたこともあり

その都度改善をしながら今に至る

全員がレスリングを好きかどうかは言い切れないが

好きではなくても『やってみる』ことが大切である

やってみて自分を知ることができる

社会に出ると好きではないこともやっていかないといけない

目の前の『点』を全力でやりながらも、将来の『線』を見据えている

でも、まあ、三園のレスリングを見ていて随分と強くなっている事を実感

しかし、レスリングは手段と方法である

日常での小さな努力や我慢の積み重ねが重要である。

Contact

ブログの感想は
(無記名 匿名の方はご遠慮ください)