深謝。そして、申し訳ございません。

私立幼稚園の審判が下る11月1日の入園申込書受付

私自身、早朝、心を清めて臨みました。

誠にありがたいことにたくさんの申し込みがあり感謝申し上げます。

しかし、選考に漏れた方、姉妹園に回って頂いた方、

キャンセル待ちの方がいらっしゃいます。

ご希望して頂いたのに入園できない現状は断腸の思いです。

大変申し訳ございませんでした。

これからも、子どもの『心』の成長のために

地道にコツコツと努力をしていきます。

深謝。

Contact

ブログの感想は
(無記名 匿名の方はご遠慮ください)