筑紫高校ラグビー部準決勝敗退

福岡県高校ラグビー選手権準決勝

同点でノーサイド

抽選の結果・・・ハズレる

宿敵ヒガシと戦わず終了

これほど無念なことはない

焦燥感でいっぱい

選手もコーチも親も、みんな涙ナミダ・・・

しかし、こればかりは受け止めるしかない

そして、息子は試合には出ることができなかった

度重なる怪我に悔しさを爆発させた夜もあった

今日も涙を見せていた、悔しいだろうと思う

でも、手術も自分の決断。度重なる肉離れも自己責任

きっと、これからの人生に必ずプラスになる経験をしたはず

人生は長い

息子に『大学でラグビーはするとか?』聞いてみた

息子は『するしかないやろ、このままじゃ』と即答

あと四年間、僕を楽しませてくれるだろう!

Contact

ブログの感想は
(無記名 匿名の方はご遠慮ください)