表現&体操&両サイド&120&爪

白水学園のトリを務めるくすの木幼発表会はいよいよ明日です

発表会の紹介も今日が最後となりました

『二歳児表現』

以前は年少と同じように歌とシンプルな合奏をしていました

それはそれでとてもよかったのですが、二歳児の可愛さをもっと引き出して

あげたいと思った時に熊本のこじか園さんの発表会に行ってヒントをもらい

今のようなカタチになりました。

題材も含め試行錯誤中ではありますが子どもも先生も楽しんでいます

 

『年長体操』

発表会のトリです。3〜4年間毎日積み上げて来た集大成ですので

気合も入るから企画構成段階では悪戦苦闘します。

体操発表を始めた12年前は前例のない体操発表を考えねばならず

もがき苦しんだ思い出があります。

ここ数年は前半は表現、後半は個人の技の披露、最後は跳び箱と落ち着いて来ました

練習段階から何度も何度も見ていますが、全く飽きません。

やはり人間の全力の姿は人の心を打つものだと思います。

『両サイド』

「両サイドの子どもが見えていますよ、何で舞台袖に隠さないのですか?」

と素朴な疑問を見学園に聞かれるのですが、両サイドでも役になりきる姿や

応援する姿は私も大好きで、「いっそのこと見せよう」と思ったのがキッカケです

特に体操では友達が真剣にすれば、自然と応援するんだと子どもから学びました。

 

『120』

明日は全国から120名のご来賓がお越しになります。

自分達がやっていることが幼保業界の何かのキッカケになっていれば幸いです。

森の木&もみの木を合計すると170名を超えます。

『爪』

三園の照明を担当しているケイちゃんの爪

白水学園発表会WEEKはギンと跳び箱のデザインで頑張ってくれています

嬉しくないですか?

この白水学園発表会はミリカローデンのスタッフの協力なしには

できません。頼りになる存在です!

 

さあさあ!ベストは尽くしました。これまで頑張って来た先生を信じています。

Contact

ブログの感想は
(無記名 匿名の方はご遠慮ください)