解散!

各園で一学期の行事や目標をしっかりと振り返る

何が悪かったのかという本質的な反省も大切。

しかし、反省を述べて終わるのがほとんどではないか?

だから白水学園は『じゃあどうするか』という考え方を大切にして

次の行動に一歩踏み出しやすくする

そして三園が集結し、本年度のVISIONを振り返る

もっとこうすれば良くなる・・・そんな内容

そして今回も職員ミニ講演開催

■森の木幼稚園4年目出口先生

自分の痛い部分をきちんと振り返り、それを未来に生かそうとする姿に、

きっと若手は勇気をもらったはず!

■もみの木幼稚園5年目生野先生

過去のどうしようもない失敗と今の悩みを赤裸々に告白、周囲の助けに

感謝をしながら、しっかり前を向いている姿に共感!

■くすの木幼稚園9年目城間先生

若い頃の考え方、そして出産を経て担任に復帰してからの考え方を伝授

城間先生はガッチリ白水学園の考え方が染み付いている頼もしい姉御。

何より、明るさ(チャラさ?)は健在!

笑いあり、涙ありで、グッとくる三園合同VISION会議

夜は全員でボーリング&懇親会 大盛り上がり!

一旦解散!リフレッシュしてまた会おう。

Contact

ブログの感想は
(無記名 匿名の方はご遠慮ください)