BLOG

くすの木幼稚園 感性を磨け!(吉鹿)

毎年、本物を目にする日。

昨年は、博多座で舞台を。

今年はキャナルシティ劇場で

ライオンキングを全職員で観劇してきました。

感性を磨いて発表会に活かす!ことはもちろん、

素敵な女性へという園長先生の想いから

この観劇も含め、様々な事を経験させて頂いています。

お昼の部は主婦の先生達が中心。

観劇前にはランチも頂いて来ました!

家のあれこれから解き放たれ、

リフレッシュした主婦組です☆

このライオンキング、個人的に大好きで、

学生の頃から数えたら6回くらい観ています 笑

本物の舞台はやっぱり何度観ても感動!

気持ちのこもった演技って本当に素晴らしいですね。

大道具、小道具、音楽、客席まで使った演出

全てに魅了されました。

そして、子役の子を観ていると

昨年の発表会で

くすっ子が一生懸命頑張っていた姿と重なって

何だか泣けてきました。

たくさんの人で一つのものを創り上げる。

幼稚園にも通じるものがあり胸が熱くなります。

私達もたくさんの方を感動させる事ができるように

教師、子どもが一丸となって頑張っていきます!

・・・・・再確認事項・・・・・

明日から13:30降園です。

お間違いなく!

NEW

ホームへ戻る >