BLOG

くすの木幼稚園 感性を磨こう! in博多座(吉鹿)

本物に触れ

感性を磨き

素敵な人に…

そんな園長先生の想いから

いつも色々な事を学ばせて頂いています。

 

そして昨日はここで ↓

(自分ではなかなか来れません…有り難い事です☆)

ミュージカル

『1789〜バスティーユの恋人たち〜』

を全職員で観劇してきました。

物語は18世紀のフランス。激動の時代。

自由と平和の中で暮らしている『今』が

どんなに幸せな事なのかという事を感じました。

 

また、舞台に立つ俳優さん達がステキすぎました…

声色、表情、身のこなし、全身から

色々なものが溢れ出ていて…

本物って凄い!

感動しました。

 

そして、何と

私達が観劇した7月14日は、革命が起きた日。

席に置いてあったアイテムを使って

主役の俳優さんの合図で

客席をトリコロール色(フランス国旗)に光らせ

一緒にカーテンコール☆

これまた感動しました!

 

229年前のその日に起こった出来事を

229年後のその日に観劇する…

とても不思議な気持ちになりました。

 

皆で一つのものを創り上げる…

私達も夏が終われば運動会、

年度末には発表会があります。

 

今回感じたものや、私達の

『本気』

『チームワーク』

そして自慢のくすっ子達と一緒に

感動をお届けできる様に、

これからも頑張っていきます!

NEW

ホームへ戻る >