BLOG

もみの木幼稚園 ゆく年くる年 【園長】

今日で2012年は終わりです

一年は本当にあっというまですね

保護者の皆様方には、様々な場面でたくさんのご協力を頂き

本当にありがたく感謝の思いでいっぱいです

新しい年2013年も変わらぬご支援を賜りますよう

どうぞよろしくお願いいたします

 

今年も様々なことが起こりました

混沌とした世の中であまりい出来事はありませんでしたが

中山教授のノーベル賞受賞

ロンドンオリンピックの史上最多のメダル獲得(38個)など

日本人の素晴らしさを感じるニュースもありました

 

中山教授のコメント

オリンピックに臨む日本人選手の態度

また、先日の松井秀喜選手引退のコメントなど

日本人の謙虚さやひたむきな姿勢が世界から称賛されたことは

記憶に新しいことです

 

先の震災の影響があると言われていますが

今年ぐらいから世の中の風潮が少しずつ変わってきているように感じます

今までの「自分さえよければ…」「一人ぐらいルールを守らなくても…」

利益や成果が一番、周りのことなど後回しという考え方から

「少しでも人のためになれば…」という言葉を多く耳にするようになったような気がします

(そんな言葉を聞くたびに、「自分はどうなのか…」と反省させられてばかりですが)

 

そんな素晴らしい考えが見直されてきていることもあり

2013年は今よりきっと良くなると思っています

 

皆様、今年ももう僅か…

良い年をお迎えください

 

PS.

今年ももみの木ブログにお付き合いくださり

ありがとうございました!

「ブログ見ましたよ!」の声がとても嬉しかったです! 

NEW

ホームへ戻る >