BLOG

もみの木幼稚園 たくさん遊ぶぞ!(鹿毛)

こんにちは!

今日も暖かかったので半袖のもみっ子が

たくさんいました!

今日は新しいクラスということで

「あれ?こっち?」

「あってた~!よかった!」と

探したり、子ども同士で教えあっている姿が

可愛らしかったです☆

今日の子どもの様子を覗いてみました(^O^)/

まずは年長組♪

キンダーホールで先生の話をしっかり聞いています!

「さすが年長!」と褒められ

やる気満々でした(笑)

h280408na005

キンダーホールの遊具の使い方を振り返った後は

みんなで遊びました(^^♪

h280408se024

大型ブロックの中ででイエーイ☆

h280408sugi025

「すべり台も順番!順番!」と

言いながら張り切って

進んでいる様子が微笑ましかったです(*^_^*)

そして

年中組はどんなことをしたのでしょうか?

h280408014

朝の会では大きな声で名前を言えました☆

園庭の遊具の使い方を思い出した後は…

自由遊び☆

h280408048huji

汗ばむくらい走り回って

遊びました♪

月曜日からもたくさん遊んでいきます!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ここからは新シリーズ

題して『実は〇〇です!』

どんな意外なことがあるのでしょうか(笑)

今日は年長担任に聞いてみました!

生野先生

『実は…バイオリンが弾けます!』

しかーし!

それは過去の栄光で

2歳から小学2年生までとのこと(^^)

今弾けるかは…不明です(笑)

瀧川先生

『実は…バク転ができます!(補助あり)』

小学校の時に体操教室で

練習をしていたそうです☆

ポイントは「補助あり」です(笑)

私(鹿毛)

『実は…バルーンアートができます!』

子どもの前でやってみたところ

「割れませんように…」と祈る子が続出しました(笑)

レパートリーを増やします!

向山先生

『実は…走り幅跳びで県大会優勝したことがある!』

え~!すごい!!と思われた方

すみません!

出場者3名。

そのうち2名は失格。

向山先生が1㎜でも跳べれば

優勝との状況だったそうです!笑

明日は土曜日ですがブログ更新します

お楽しみに♪

NEW

ホームへ戻る >