BLOG

もみの木幼稚園 年長稲刈り&パピーB(髙村・武石)

本日は年長組が稲刈りに行ってきました!

田植えから稲刈りまで貴重な体験をさせて頂きました。

稲穂がお辞儀しているように見えることから

「実るほど頭の下がる稲穂かな」という言葉ができたことや

分げつと言って一つの茎から増えながら育つことから

支え合って大きくなることなども教えてもらいました。

まずは、お手伝い!

刈ってもらった稲を両手で大事に運びました。

沢山働きました!!

稲殻を一生懸命剥く子ども達。

食べてみると

「甘い味がする!」

「おいし~い♡」

と、とても嬉しそうでした!

コンバインが動いて沢山の稲を刈るところや

お米だけになる所を見て大興奮の子ども達でした!

そして~?藁で思いっきり遊びました☆彡

藁を沢山集めてベッドにしたり

先生を埋めたり!?

花火をしたりしました!

普段できない貴重な体験ができました。

今日の経験のおかげで園に戻ってからの給食を

誰一人残すことなく、年長全員完食することができました!

これからも、食の大切さ、感謝の気持ちを教えていきます。

お手伝い頂いた方々、

本当にありがとうございました。

本日はパピークラブBグループの活動日でした。

ご参加いただき、ありがとうございました。

今日は秋の話をしました。

問い掛けにもこたえてくれ、盛り上げてくれましたよ。

最後は、リズム体操をしました。

お友達に会えて嬉しかったです。

 

今週土曜日は、「ミニミニ運動会」があります。

予約をしてくれたお友達、お待ちしています。

 

NEW

ホームへ戻る >