BLOG

もみの木幼稚園 レスリング大会(竹下)

年長の熱い闘い!

本日は、レスリング大会でした。

コロナウイルスにより、開催を検討していましたが、

この先一生喧嘩をしない子どももいるかもしれない。

立ち向かう勇気、最後まであきらめない心を育てたい。

ぶつかり合うことを体験することで痛みを知って欲しい。

そんな理事長先生の想いから開催することができました。

早速様子をお伝えします。

キンダーホールに響き渡る大きな声でスタート!

「レディーゴー!」の合図で

相手に向かってアタック!

最後まで絶対にあきらめない『もみっ子』の心!

頑張る友達を自分の事のように応援し、

一緒に喜んだり、悔しがったりしていることが表情から伝わりました。

どの子も「絶対勝つ!」「負けるもんか!」と、

強い気持ちで全力で闘いました。

そして優勝したのは・・・

にじ組!

試合中の真剣な表情、

きつい時、負けそうな時に

歯を食いしばって闘うもみっ子。

全力で頑張ったら、「こんなに悔しいんだ。」

「こんなに嬉しいんだ!」ということを

私達教師も改めて教えてもらいました。

レスリングを通して、きついことや上手くいかないこと、

痛いことや悔しいことをたくさん経験してきました。

しかし、どんな時も自分から相手に向かっていく姿、

最後まであきらめない姿から

男の子の成長を感じました。

レスリングだけでなく、毎日の保育の中でも

最後まであきらめない気持ちや勇気を育ていきます。

保護者の皆様、

本日は熱い応援をして頂き、

本当にありがとうございました。

卒園まで約4か月…。

子ども達の為に私たちも全力で頑張っていきます。

また月曜日も元気に登園してきてください☆

NEW

ホームへ戻る >