BLOG

森の木幼稚園 エンチョウセンセイ エンドウセンセイ【鷹取】

今日は音楽担当として頑張ってくれている遠藤先生の紹介です。

 

私が園長になり、よく名前を聞き間違えます。

(子どもから)「園長先生(と私には聞こえる)が大好き!」

「!!園長先生も〇〇ちゃん大好きだよ!」

「ちがうよっ!遠藤先生だよ!」

「遠藤先生か・・・言っておくよ」

 

朝、帰りはよく二人で門に立っていることも多いのですが、歩きの保護者の方はよくご存じの出来事。

(子どもが遠く後ろから)「園長先生(と私には聞こえる)おはようございます!」

(私、振り返り笑顔で)「おはよっ・・・」誰もいない。子どもは笑顔で遠藤先生に挨拶をしている。

「遠藤先生か・・・」

 

職員室では

「園長先生(と私には聞こえる)電話です」

「了解!出ます」

「いえ、遠藤先生です」

「遠藤先生か・・・」

 

いつも全力で子ども達や先生達と関わりながらも、私をいつも支えてくれています。

(私のつぶやき、ぼやきは聞いていないふり?が多く、独り言になってしまっている私の姿を見て職員が笑う)

 

音楽の楽しさを伝えること。子どものやる気を引き出すことがとても上手く、

遠藤先生が指揮を振り、笑顔で歌っている子ども達の姿を見ると、

ずっと子どもの歌を聞いていたいな~という気持ちになります。

2月の発表会でもその姿を見せてくれると思います。

endoh7.jpg

これからも、たまにBLOGアップしますので、よろしくお願いします。

NEW

ホームへ戻る >