BLOG

森の木幼稚園 雨の日の幼稚園って・・・?【原】

今年初ブログの原です!

他の先生同様、冬休みにまた太ってしまいました・・・

いつになったら痩せるのか・・・(>_<)泣 

と、私の嘆きは置いといて♪

 

今日は久しぶりに雨が降りました!

外で遊べないのでがっかりしているのかな・・・(・へ・)

と思いきや!

体操の自主練習を頑張る子ども達を発見★

雨だからこそ、いつもの自主練習よりも熱が入ったようですね(*^_^*)

まさに、『恵みの雨』・・・という感じですね♪

体操.jpg

年少さんが大きな声を出しながら何度も何度も壁逆立ちを練習する姿は

とても可愛らしかったです♪

先生達もみーんな応援してるよ!がんばれぇ~~\(^o^)/ 

―――――――――――――――――――――――――

話は大きく変わって・・・

もうすぐ発表会リハーサル!

毎日練習をたくさん積み重ねている子ども達ですが、

教師にも幼少時代がありました(笑)

と、いうことで!

先生たちに、発表会の思い出エピソードを

聞いてみました(^o^)丿

まずはこの先生!

小坂.jpg

原 「これはいったい・・・?」

小坂 「幼稚園の時の劇で、クラスで大人気だった男の子が

王子様役になったので、私も立候補したんですが

オーディションに落ちてしまって、

泣く泣く鏡の精になりました。」

・・・小坂先生はちょっぴり切ないエピソードでした(゜゜)

続いてはこの先生!

小林.jpg

原 「これはいったい・・・?」

小林 「私は仏教の幼稚園だったので巫女さんになって

お神楽をしました。

あまり知ってる人はいないみたいでよく

『なにそれ?』って言われます。」

・・・私もよく分かりませんでした(笑)

余談ですが、クリスマスにはサンタさんではなく

仏様がプレゼントを持って来てくれたそうです!

 

大人になった今でも覚えている発表会。

心に残る最高の発表会になるように

まずはリハーサルに向けて毎日練習を頑張っていきます☆

元気な森っ子パワーで雨なんて吹き飛ばせ!!!

NEW

ホームへ戻る >