BLOG

森の木幼稚園 安全の日【鷹取】

バス事故から二年が経ちました。

あらためまして故人の方のご冥福をお祈りすると共に、ご遺族の方にお詫び申し上げます。

あれから絶対に同じような事故は起こしてはならないという気持ちで過ごしております。

そして今日、最後のバスが幼稚園に帰ってきたのを見て、本当にありがたく感じました。

バス停での保護者の方、あるきの保護者の方、バスの先生、同乗する教師、みんなの安全の意識により、無事に過ごせたのだと感謝しています。

また、幼稚園のほこらにも保護者の方がお花をお供えしていただいておりました。

時間が経っても風化させていかないようにするのが私達の使命。

今後も、安全に対しての意識を持っていくために毎月9日を安全点検の日としています。

その日は、バス業務や心肺蘇生、怪我の対処法等の確認を行っています。

これからも、安全第一に考え、子どもの成長に全力で頑張っていきます。

今後もよろしくお願い致します。

NEW

ホームへ戻る >