BLOG

森の木幼稚園 今どきの学生模様【鷹取】

先日、九州の園長先生方が集まる研修があり、佐賀へ行ってきました。

毎回、熱心な先生方との話に刺激をいただいています。

ところで

研修の中で、今減少してきている学生について、次のような話を聞きました。

一緒に食べる相手がいなくて、〇〇〇で食事をしている

 そういえば、先日TVでも放映されていました。

校内では『ここで食事をしてはいけません』の張り紙もあるとか…

その〇〇〇とは

トイレ

です。

また、

学生の欠席の連絡は親がしてくる

子どもの成績について親が関わってくる

面と向かって話すことができない

もうあと数ヶ月で社会に出る学生達

私が若かった時も「今の若者は…」

と言われていましたが、大人としての自立ができていない学生が増えているようです。

いろいろな知識や技術を身につけることは大事ですが

それを仕事で生かすには、まずは社会人としての自立が大事ですね。

もちろん、夢に向かって一生懸命頑張っている学生もたくさんいることも事実です。

これからの日本を支えていく人材を育てるには

幼児期からが大切なのだと改めて感じた研修でした。

saga3.jpg

NEW

ホームへ戻る >