BLOG

森の木幼稚園 年中&二歳特集(木戸・熊谷)

今日は2月の年中・二歳の様子をお伝えします!

まずは、年中。

124年振りと言われる、2月2日の節分。

子ども達は、お腹の中から出てきた心の鬼を

一生懸命に倒していました。

もうすぐ1ヶ月経ちますが

引き続き強い心で頑張っているかな??

 

そして、何といっても

発・表・会!!

オープニングでは、年長に負けないくらい

大きな音を出すことを目標に演奏しました。

合奏では、初めて聞いた曲も多い中

心を一つにして最後まで演奏を頑張りましたよ。

合唱では、ピアノの音に合わせて歌うことに挑戦!

そして、子ども達が大大大好きな

美女と野獣のミュージカル。

本番では、声色や表情を変えながら

役になりきることができました。

みんなで踊るダンスも、みんなで揃えようと

沢山練習しましたよ。

また、年中は発表会の練習の中で

年長の練習を見て

「年長ってカッコイイ!」

「あんなお兄さん・お姉さんになりたい!」と

年長に対する憧れが強くなっています。

 

だから給食を早く食べたり・・・

”だまし舟”の難しい折り紙に挑戦したり・・・

かけっこや考えるノートなどの継続保育も頑張っています。

分からない物も、こうやって自分で調べていますよ。

年中で過ごすのも、あと少し・・・

来月には懇親会もありますので、楽しみにしていてくださいね。

 

続いては二歳です!

今月も盛り沢山でしたね。

豆まきの翌日、二歳は折り紙で鬼を作りました。

始めは難しかった折り紙ですが、

角と角を合わせて上手に折ることができるようになりました。

これからも、森っ子の強い心で頑張ろう!

そして、初めての発表会☆

大人も緊張するほどの広いステージですが、

堂々と頑張っていた子ども達。

今でも「楽しかった!またしたい!」と言っていますよ。

それでは、ダイジェストでお見せできなかった写真をどうぞ!

ミュージック、スタート!

おやおや、誰か来ましたよ…

サメの登場!子ども達の表情にご注目☆

最後は大きな声で一人ひとり返事をすることができました。

これからも引き続き、かっこいい気を付けや返事を頑張ります!

そんなつぼみ組の子ども達は

寒さにも負けず毎日元気いっぱい!

雪が降った日、窓の外を見た子ども達は大喜びでした☆

少し積もった雪を大事そうに集めて丸めていましたよ。

また、体操では毎日開脚やアザラシ、ブリッジを頑張っています。

フリーの先生方に拍手をしてもらい、大喜びでした!

最近では、壁逆立ちをできる子どもも増えてきました。

自分のことだけでなく、

友達ができた時にはみんなで拍手をして喜ぶ姿に

成長を感じました。

今年度も残りあと僅かとなりましたが

憧れの年少に向けて頑張ります!

明日は年長特集です。お楽しみに☆

 

 

 

 

NEW

ホームへ戻る >