BLOG

森の木幼稚園 年少特集!(手塚)

森っ子のみんなは

春休み楽しんでいるかな?

本日は年少特集ですよ☆

3月の始めは学年別懇親会がありましたね。

発表会で頑張った姿をもう一度

見てもらえて子ども達も嬉しそうでした。

ふれあい遊びでは楽しそうにする子ども達や

保護者の方の表情を見て

私達も嬉しくなりました。

次に自由遊びの様子です。

雨上がりには水溜まりで泥んこ遊びをしていましたよ!

入園当初は一人遊びが多かった年少ですが、

次第に友達も増えていき

一緒に色々な遊びができるようになっていきました。

 

続いて保育の様子です。

異年齢保育では二歳と年中と協力して

年長のお友達にメダルのプレゼントをしました。

二歳に優しく教えてあげることができていましたよ!

もうすぐで年中ですね。

来年度は年少、二歳の友達に優しくして欲しいです。

 

ぱんだ組は誕生会のご褒美

『園長先生と楽しいことができる券』

を使って楽しいお話をしてもらいました。

来年はどんなことができるかな?

最後の絵画教室では

『シカ』や『にわとり』を描きました。

どの子もとても個性溢れる作品になりました。

持って帰った絵を是非見てくださいね。

来年もどんな絵を描くか楽しみですね!

自由画では友達の顔やギンちゃんを描きましたよ。

友達の顏をよく観察して楽しそうに描いていました。

大きな画用紙いっぱいに自分の顏も描き

絵画教室の絵の表紙を作りました。

大きな絵もしっかり力を入れて

塗ることができるようになりましたね。

製作帳ではお雛様を作りました。

ハサミで切って・・・

バランス良く並べて・・・

教師の見本をよく見て

「これはお雛様、こっちはお内裏様」「ぼんぼりはここ!」

と教えてもらった言葉を使いながら

一生懸命に作ることができました。

 

三学期からはえんぴつノートが始まりましたね。

最初は上手く鉛筆が持てずに

力を入れられない子もいましたが

毎日取り組むことで力強く線を引くことが

できるようになってきました。

体操では最後に一年間頑張ってきたことを

沢山の先生達の前で発表しましたよ!

年長が発表会の練習をしているのを見て

「私もやりたい!」と

自由遊びの時間に真似をする程体操が大好きになりました。

技術だけではなく

先生の話を聞くこともとても大切です。

年中になっても引き続き

幼稚園でもご家庭でも頑張りましょう!

修了式の日には大掃除をしましたよ。

しっかり雑巾を絞って・・・

一年間使ってきた椅子や机をピカピカにします。

椅子の裏側まで頑張っていますね!

年少最後のお弁当も皆で楽しく食べました。

お弁当箱を空っぽにして嬉しそうに

見せに来てくれましたよ!

そしてクラスで最後の帰りの会です。

一年間の楽しかったこと、頑張ったこと、

年中になったらどんなことができるのか

色々な話をしました。

クラスの皆と歌う最後の帰りの歌は

今までで一番大きな声で歌えていましたよ!

 

次登園する時は年中です。

一回りお兄さん、お姉さんになったお友達に

会えるのを楽しみに待っています!

明日は年中です!

お楽しみに~

NEW

ホームへ戻る >