BLOG

森の木幼稚園 令和2年度ダイジェストその2(平田)

今日は、下半期のダイジェストをお送りします!

 

9月は、何と言っても運動会。

 

どの学年も、とてもかっこよかったです。

 

みんなで、動物園にも行きましたね。

 

外で食べたお弁当は格別だったようです。

 

そして、年長は行事が盛りだくさんの10月。

稲刈りに

枝豆採り

 

リレー大会では、森っ子の頑張る姿を

見せてくれました。

 

そして、各学年のお店屋さんごっこ。

店員さんになりきり、

お客さんにもなりきっていました。

形先生との紙粘土製作もありましたね。

粘土の感触を楽しみ、

自分の好きな色で色を塗りました。

 

そして、参観もありましたよ。

お家の人に、

かっこいい姿を見せることはできたかな?

 

 

そして、12月からはいよいよ発表会モード!

年中は、初めての鍵盤でしたが

とても上手になりましたね。

 

練習ばかりでなく、異年齢での交流も。

 

1月は、雪が積もったり、

池が凍っていたり、

一気に冬の訪れを感じる季節でしたね。

子ども達と季節を感じながら

一緒に遊ぶことはとても楽しかったです。

 

そして、2月は・・・

なんだかとても怖そうな鬼と、

怯えている子ども達が・・・

みんなで豆を投げて、心の中に住む

色々な鬼を退治しましたね。

 

そして、2月と言えば、

一大イベントの発表会!!!

発表会の写真も沢山お見せしたいのですが、

過去のブログに発表会ダイジェストを

載せていますので、

そちらもご覧ください!

 

3月は、いよいよ進級・卒園の月でした。

しかし、その前に!

年中は、森の木幼稚園の代表として

かけっこ大会に臨みました。

前日から気合十分!

当日も、頑張っていたそうです。

勝ったら嬉しい、負けたら悔しい、

その気持ちを胸に、またこれからも頑張ろう!

 

年長は、卒園式もありましたね。

姿勢を正して話を聞く姿、

大きな声で返事をして証書を受け取る姿、

3・4年間の集大成を感じました。

 

年長が卒園した後、

年中・年少・二歳は自分達だけで

進級に向けて頑張っていました。

体操発表では、理事長先生や

沢山のお客さんに見てもらうことができて、

一生懸命に取り組むことができていました。

 

今年度もあと一日で終わり・・・

子ども達は、毎日色々な表情を見せてくれ、

とても可愛らしかったです。

楽しい時は思いっきり遊んで、

頑張る時には真剣に取り組む姿に、

森っ子としての全員の成長を感じました。

 

年長は、明日で『年長』としての期間が終わります。

年長として最後の一日を、

悔いなく過ごしてくださいね。

 

そ明日は令和2年度最後のブログです。

ぜひお楽しみに!!

NEW

ホームへ戻る >