理事長BLOG

たけしのつぶやき 最後の授業

久留米信愛短期大学は本年度3月で廃止となる

毎年、幼児教育の世界を目指す学生に授業を行っていたが

今日で最後

卒業生の舘野内先生と田中先生(もみの木)を引き連れて行った

先生を目指す学生が少なくなっている現実

幼稚園よりも保育園を目指す学生が多い現実

かといって、優しくて甘い言葉ばかりをかけてもいけないと思っている

あなたにあった園はない、自分の直感を信じ

自分の選んだ園に合わせ、自分の選択を正解にしてほしいこと

勇気を持って実習や就活に臨んでほしいこと

そんなことを伝えた90分

もう授業をすることはないだろうと思っている

NEW

ホームへ戻る >