理事長BLOG

たけしのつぶやき 語り継いでいくこと

10月1日の入園案内販売開始以降

 

たくさんの方々に購入して頂いております。

 

嬉しいです。ありがたいです。

 

そんな中、10年目の先生達が若手に話しをしてくれます。

 

「私達の若い頃は願書受付日に並ぶこともなかった。もちろん願書配布日に並ぶなんてとんでもない!園児はどんどん減り。バスはスカスカ。他園のバスが満員なので恥ずかしくて、マネキンを買って椅子に座らせてもらいたいくらい見栄を張りたかった・・・」とN先生談

 

こんな時代もあったのです。

 

でも、この時代があったからこそ、僕はたくさんのことを学びました。

 

先生達の指導方法や接し方

 

保護者との接し方

 

子どもの成長のさせ方

 

悩みましたね~

 

そして、ゆとり教育ど真ん中の時代からモンスターペアレンツの出現へ

 

そこに、私の未熟さが重なりテンヤワンヤの時代もありました。

 

悔しさ、失敗、挫折

 

「何くそ~」という気持ちだけが僕の原動力でした。

 

今は「子どもを成長させたい」「先生達に幸せになってほしい」

 

という純粋な動機へ変わりつつあるので

 

僕の中ではもう過去の事になりつつある・・・

 

でも、そんな過去を僕に変わり引き継いでくれる職員を誇りにオモウ・・・

135_3546.JPG135_3547.JPGnakasimajidai.jpg

 135_3543.JPG

♪あの頃君は~若かった♪(でも今もイケテルぜ~)

NEW

ホームへ戻る >