理事長BLOG

たけしのつぶやき もう一人の歌姫

昨日、紹介した中川美咲先生がバンド的な歌のうまさであれば

声楽的に上手いもう一人の歌姫は

『諸熊祥子』先生 11年目

一度、全職員の前で安部先生のピアノで「ハナミズキ」を歌い

先生達が涙をうかべていた伝説の歌声の持ち主

IMGP3122.JPG

お腹の中にまで響く声。

たまに、子ども達の前でも「大きな古時計」を披露してくれます。

その後は子ども達がみんな 平井堅 状態です。。。

才能って素晴らしい。

音楽って人生を豊かにしますね。

NEW

ホームへ戻る >