理事長BLOG

たけしのつぶやき 丸十年。

森の木幼稚園のバス事故から10年経過しました。

改めて故人へのご冥福を心からお祈り申し上げます。

引き続き、月命日にはバスに限らず子どもの安全面に対して

危機管理意識を高める取り組みを継続します。

保護者の皆様

バス停で小さな子様から手と目を離さないようにお願い申し上げます。

我々も危険だと感じた場合はつい口調が厳しくなる時もありますが

過去の教訓からです。ご理解をお願い申し上げます。

NEW

ホームへ戻る >