理事長BLOG

たけしのつぶやき さあ!行こう

年長、年少のクラス別登園も終了

子どもと保護者との再会が嬉しい

先生達の心のギアが上がってくるのが行動でわかる

私は現在できる限りの対応を考え

それを文章にしていく工程の真っ只中

そんな中、本日4月上旬に行った入園式リハの再リハ

しかも、クラス別入園式という前代未聞のやり方

現状なんか維持できず、過去の経験と三密と子どもの実態と保護者の気持ちの

4方向から知恵を絞り、新しいやり方を模索した

様々なことを考えた結論は

「入園式をやることに価値がある」ということ

でもやるならベストを尽くす。それが白水学園だと思っている

NEW

ホームへ戻る >