理事長BLOG

たけしのつぶやき ドドドドキン

白水学園オリジナルの『考えるノート』

全国に約8000の私立幼稚園があるが

自前で知的教材を作成している園は一桁もないと思う

自慢だ!

そのノートを効果的に担任が使用しているのかを研修する

三園の園長・主任や「ど〜〜〜〜しても見たい」という担任が見にくる

一方、保育を見られる先生は、ドドドドドドドド緊張

しかし、ここで笑顔で保育をするのもプロの証

年中・年長合計20クラスを三日間じっくりと見た

一番勉強になったのは私だと思う

ノートの使い方だけではなく、新任の頑張りやベテランのさすがの楽しい保育

保育室に長時間入らないと見れなかった一人ひとりの子どもの姿等々

改めて「やっぱりこその仕事はオモシロイ!」と思ったと同時に

課題も満載・・・・それを先生達にどう乗り越えさせるかも熟考している

NEW

ホームへ戻る >