理事長BLOG

たけしのつぶやき 男親として!

もちつきのお手伝いに来ていたお父さん
本当に助かりました。


昔は私とバスの先生で大半の餅をつき
ヘトヘトになり、翌日には腰痛!
翌年にもちつき機を購入した覚えがあります
今は後片付けまでやってもらい先生達は助かっております
颯爽と餅をつく姿は男ならではですね。
「お父さんみたいになりたい」
男の子はまずはこう言ってほしいですね!
そのためにも、男親として我が子に教えてほしいこと・・・
私は今はやっぱり、男しかできない遊びをやってほしい
少し大きくなったら、社会には楽しいことだけじゃなく、
嫌なことや我慢をすることがあることも教えてほしいのです
また、頑張っても、うまくいく時もあればうまくいかない時があることも・・・。
夢や希望も大切です。しかし、
今の若者の中には、家族と仲間内だけの常識で社会に出て来る人もいます
その常識が社会や入った会社で通じない時に、うまく適合ができず
ドロップアウトにつながるケースが多いのです
だからこそ、男親は社会を教えてほしいのです
同時に大人になるっていいんだぞ!楽しいことがいっぱいあるぞ・・・と
お願いします!

NEW

ホームへ戻る >