理事長BLOG

たけしのつぶやき 父の背中

二代目学園理事長だった父の三回忌を土曜日に行ないました。早いものでもう丸二年になります。私が小さい時から忙しくあまり遊んでもらった記憶はありません。ただ人生の節目にはいつも父に相談をしていました。今、幼稚園で働いていても何故かそばにいつもいるような気がします(霊感は私は全くないのですが・・)職員も同じことを感じているようです。若くして理事長を私に譲ったことはこの業界でも先駆者的な決断であると先輩園長先生からいつも誉めて頂けます。父のためにもこの学園を存続させないといけないとあらためて決意した一日となりました。

CONTACT

NEW

ホームへ戻る >