BLOG

たけしのつぶやき 宴の終わり…RWC in JAPAN

日本の快進撃と共にラグビーワールドカップ終了

毎週楽しみにしていたのでかなり寂しい

何でラグビーはこんなに感動するのだろうかと思った方も多いと思う

勝てないとわかっていてもホイッスルが鳴るまで最後まで諦めない姿や

「ONE FOR ALL    ALL  FOR  ONE」の考え方や「ノーサイド」の精神が根底にあるからかも

私自身はラグビーはしていないが、その精神が好きで将来役に立つと思い息子にさせた

そして、このRWCがキッカケでラグビーを好きになった方も多いと思う

にわかファンとか言う人もいるけど、ファンになるキッカケはそんなもん

これからもラグビーというスポーツを通じて

「チームビルディング」&「組織力」&「真のリーダーシップ」を私は学んでいきたい

CONTACT

NEW

ホームへ戻る >