理事長BLOG

たけしのつぶやき 二人の軌跡 新主任誕生

12D_5530.JPG

遂に!!!姉妹園で待望の主任誕生。

これまでの実績、人望を汲み、一気に二人とも昇格させた。

紹介します。

 

右側 

森の木幼稚園 遠藤亜香里 筑紫女学園卒

長所  貫くこと

短所  貫きすぎるとこ

寸評  音楽担当も兼務し毎年、幼児とは思えない凄い歌声を披露する。かなり泣き虫であり、若い時は泣き顔の記憶しかない。が・・・今では偉そうに若い先生に「そんぐらいで泣かんと!」と伝えている姿に成長?を感じる。爆弾発言が多く園長をハラハラ&イライラさせることが多い。

 

左側

もみの木幼稚園 楠川梓 久留米信愛卒

長所 ズバッとものが言えるとこ

短所 ズバッとものを言いすぎること

寸評 旧姓 井上 5月に結婚するため名前が“楠川”へ。もみの木だけど、「くすかわ」・・・どうでもいい。昨年まで体操担当として実績をあげ、園長の参謀役として主任へ昇格。若い時はかなり生意気で困ったちゃんであったが、大人の女性として変貌中・・・であることを祈っている。

 

そこで、

「どんな主任になりたい?」と・・・二人に聞くとすぐに名前が挙がるのが

僕の片腕&最強のNO2 くすの木幼稚園の関先生。

NIJ_6170.JPG

仕事だけでなく、三女の母親として、素敵な女性として尊敬しているそうです。

僕も関先生と仕事ができるのが一番の幸せデス。

 

組織はTOPで99%決まる。

でも残りの1%は 絶対にNO2で決まる。

マチガイナイ!!!

ガンバレ新主任。僕はい~っつも応援しているぞ!

NEW

ホームへ戻る >