理事長BLOG

たけしのつぶやき センキュー Kusu

『天気の神様ありがとうございます!無事運動会終了致しました」

率直な私の感想です。

コロナで様々な行事を縮小し、保護者には申し訳ない気持ちがあったことは

運動会で絶対に子どもの成長した姿を見せたいという原動力になりました。

その気持ちを先生達も理解をしてくれて毎日地道な努力を続けてくれました

そして、今日、子どもの気合、歯を食いしばって頑張る姿は

例年・・・イヤ例年以上に感じる部分もありました。

また、保護者と姉妹園の拍手と様々な協力もありがたかったです

終了後の先生達の感想も「これが女子の職場かっ!!!」ってくらい

振り切った言葉と鋭いツッコミと爆笑と涙が交錯し、いい職場であり幸せな瞬間でした

運動会はチーム力を図る絶好の機会

ベテランが抜けた穴を確実に埋めようとする若手と中堅の成長が

私にとって何よりの収穫です。

しかし、このまま伸び続けるわけではありません

きっと子どもや保護者に迷惑をかける時もあるでしょう

でも、前を向いている限り人は成長するものだと私に教えてくれたのは

くすの木の若手と中堅の先生でした。かっこよかったぞ!

追伸1:自慢の子ども達のワンシーンを見るとプロセスを思い出しグッとときます。。。

追伸2:大分から出てきてくれた今永先生。見学ではなくほぼHELPで大活躍でした。

嬉しいものですね。落ち着いたら復帰を心から願っています

NEW

ホームへ戻る >