BLOG

くすの木学童塾 目標クリアカード!

三年生は、残りの一年をどう有意義に過ごすか。ただ学童に来て課題をこなすだけでは、『くすの木学童塾』の意味がないと思っています。くすの木学童塾では、成績をすぐに上げることよりも、勉強を通して、努力することの大切さや、目標に向かって頑張る気持ちを育てることを大事に考えています。
一人じゃ頑張れないことも、友だちとなら頑張れる、そんな場所でありたいと思っています。

そして、学童生活も残り一年を切った三年生には、自分との闘いとして、この「目標クリアカード」を始めました。
これは、期日を決め、その日までに終わらせる目標を明確に立てさせます。そして、机の上の見えるところに貼っています。簡単にクリアできてもダメ、いつもよりちょっと頑張らないとできないくらいの目標です。
日頃、○○ちゃんに追いつけ、追い越せと話していた子ども達でしたが、今は、自分の決めた目標をクリアするのに一生懸命です。これから先、四年生以降は自分でやるかやらないか、です。学童の仲間は側にいません。また、今後も自分で見通しを立てて計画的に進めることを覚えておけば、色々な面で役に立つと思います。まだ始めたばかりで、珍しさもあり頑張っていますが、ぜひ、卒塾まで継続してきたいと思っています。
そして、嬉しいことに、二年生の中にも、「やってみたいです」と自ら言ってくる子がいました。上級生の姿に憧れて自発的に声が上がってきたことが、一番嬉しい出来事でした。

NEW

ARCHIVE

ホームへ戻る >