理事長BLOG

たけしのつぶやき DREAM SHEET

白水学園には「DREAM SHEET」という自分の夢の達成(子どもの成長&自己成長)に向けてのプロセスを記入する書類があります。普通だったら保育記録とか週案といったものが教育界では一般的だと思いますが、僕は「夢」があるから毎日の仕事をワクワク楽しんでできると考えていますので、DREAM SHEETを活用しています。そして、そのシートから担任の苦悩と喜びを感じています。ちょっと内容を紹介しますね・・・・

 

年長初担任の先生のDREAM SHEETから・・・(先日の三園対抗リレー大会&くすの木レスリング大会より)

 

今日の対抗リレー大会では男女とも一位だった。この日為にリレーしてきた。子ども達には毎日「力を抜かないこと」「力を合わせること」を話してきた。今日の走りでは全員がひとつになるような感覚があった。いつも園の4クラスでは4位だった女の子は初めての一番で特に嬉しそうで自信になっているようだった。

それから第二回レスリング大会(第一回目は惨敗)はとても心に残る結果になった。前回の惨敗から子ども達に一番伝えてきたのは「気持ち」だった。今日は誰ひとりヘラヘラ笑う子も途中であきらめる子もいなかった。前回、闘っている子を、周りの子がほとんど応援しなかった姿を見て大変ショックだったが今回は友達を凄く応援している姿があった。本当に先輩の先生方にたくさんのアドバイスをもらった結果です。感謝です。たくさんの感動をもらい幼稚園の先生になってよかったと心から思った一週間だった。

 

こんなことが記入されています。そして、たくさんのアドバイスをしていた先輩の先生のDREAM SHEETにはこんなことが書かれていました・・・

 

レスリング大会では○○組に負け、子ども達は泣く子もいるほど悔しかった。けれど負けて学ぶことの方がたくさんあることを自分自身気付くことできた。次回に必ずいかす!でも・・・指導してきた後輩の先生がレスリング大会で勝って泣いて喜んでいるいる姿見て凄く嬉しかった!!!

 

こんなことがDREAM SHEETには記入されています。たった一週間ですがこんなドラマが学園ではいつも起きています。当たり前ですが短期間で教師の腕は上がりません。

僕の好きな言葉「情熱は技術を凌駕する」を先生達が実践してくれているのです。読んでいて涙が出てきました。こんな先生達の成長も感じ、先生達の心のコンディションもわかる「DREAM SHEET」素敵でしょ!

NEW

ホームへ戻る >