BLOG

子育て Vol.19|~ワガママ大王~

関 恵子

泣き叫ぶ我が子を前に、どうしていいかわからず佇む…。

そんな経験をしたことがあるお母さんは、何人ほどいらっしゃるでしょうか。もちろん、少々の我が儘は、あって当然ともいえるのが幼児。泣いて駄々をこねることもあると思います。でも…。

私の次女は、私の手に負えないくらい泣くことが多々ありました。泣きすぎて、暴れて、「ウチではもう無理です」と言われた歯科医院もあります。「先生さようなら」が言えず、頑なに口を閉ざし、でも、それを促されると大声を張り上げて泣き出し、今度はいつまでも泣き止まない。

例えば眠たい、例えばあれが欲しい、例えばこれはイヤ…その理由は様々であっても、結局は『我が儘』でしかないようなことばかり。なんとか言うことをきかせようと叱っても、なだめすかしても、ただただ大声で泣き叫ぶばかりで、泣き止むこともなければ、こちらの要求に応えることもない…。それは、家の中であろうと外であろうと、誰かの前であろうと私と二人きりであろうと、何の関係もなく。日常茶飯事に目の前で起こる次女の号泣に、ただただもう、どうしていいかわからない。それでも、言うことはきかせなきゃいけないと、泣き声に負けじと大声を張り上げ、そんな状況に、ご近所から『虐待』だと通報されるのではないかと本気で心配したこともあります。(…余談ですが、娘達が小さかった頃は、「今から雷を落とそう」そう思ったら、まず、家中の窓を閉めて回りました。もちろん、怒鳴り声が外に漏れないようにするためです笑)泣き叫ぶ次女を前に、もうどうしていいかわからず、恥ずかしながら「お母さんだって泣きたい!」と、私の方が声に出して泣いたこともあります。

…情けない。自分自身に対して、この言葉しか思い浮かびませんでした。次女が泣く理由は、どれも我が儘としか思えないものばかりで、親としては言いきかせなければいけないものばかり。「じっとしてほしい」「挨拶をしてほしい」「聞き分けてほしい」…。私のどの要求も、難しいものではないはず。だって、同じ年齢の『あの子』はちゃんとしてるのに。『この子』も言うことをきいてるのに。どうして、なんで、我が子はきいてくれないんだろう。私の何が『あの子』のお母さんと違うんだろう。…いつもいつも、そんなことばかり考えていました。いつもいつも、泣き叫ぶ我が子を前にイライラしてばかりでした。いつもいつも、我が子も自分も『誰か』と比べては、母親失格に思えてならない自分が情けなくて仕方ありませんでした…。

それでも。たとえ、次女が聞き分けてくれなくても、たとえ、言う通りにしてくれなくても、私の母親としての関わりが間違っていたとしても、なんとか泣き止ませようと、なんとか言うことをきかせようと、その気持ちだけはありました。『我が儘を押し通すことはダメなことだ』ということを、どうしても譲りたくなかったのです。

時々、泣き叫ぶ我が子を前に、困り顔で、泣きそうな顔で、諦め顔で、立っていらっしゃるお母様をお見掛けします。逆に、泣き叫ぶ我が子を必死でたしなめ、必死で言いきかせ、何とかしようとしていらっしゃるお母様もお見掛けします。そんなお母様方皆さんが、あの頃の私と同じ気持ちだとは、もちろん思っていません。人それぞれ、思うことも悩むことも違うのですから、「今は泣かせておこう」そんな余裕の心をお持ちのお母様も、いらっしゃるかもしれません。

…ただ。泣き叫ぶ我が子を前に佇んでいるお母様を、泣き叫ぶ我が子と必死で戦うお母様を、目にするたびに、いつも思います。

「頑張れ…!」と。「負けるな…!」と。必ず、お母さんの気持ちは届きますから…!!!

戦いましょう。『我が儘』という強敵と。逃げずに。あきらめずに。…あれから10年以上。次女は、今でも『誰か』と比べればダメダメです。私には、思うようにいかないことばかりの子育て。悩んでばかりの子育て。怒ってばかりの子育て…。今でも時々、比べてしまいそうになります。次女の友達の『あの子』に会ったら。私の友人の『子ども』に会ったら。こんな風には、『良い子』には、『理想の子』には、育てられていないと、やっぱり自身のダメダメぶりを突き付けられます。

でも、それでも、間違いなく、世界で一番大切な我が子。時々踏ん張れず、時々努力から逃げ、「ダメじゃん…」と、次女にも私にも言いたくなりますが、でも、さすがにもうワガママ大王ではないのです。人のことを想えるようになりました。自分を後回しにできるようにもなりました。もちろん、できないことの方がたくさんありますが…。

お母さん、誰よりも我が子のことを想うからこそ、踏ん張って、頑張って、ワガママ大王と戦いましょう。

お母さんが諦めない限り、ワガママ大王は、必ずやっつけることができます。我慢ができる人になれます。

今、目の前で我が子が泣き叫んでいるお母さん!頑張れ…!!負けるな~!!!

関 恵子

NEW

ホームへ戻る >