BLOG

応援メッセージ 令和元年度 くすの木運動会を終えて

運動会では、くすっ子全員にたくさんの拍手をいただき、本当にありがとうございました。運動会後に頂いた温かいお言葉や感想メールがとても嬉しかったです。いただいたメールをいくつかご紹介致します。また、今月より白水学園ホームページの『応援メッセージ』にも掲載致します。どうぞご覧ください。

 (一部文面を省略させていただいておりますのでご了承ください)

今日までの先生方の努力がとても伝わる素晴らしい運動会だったと思います。子ども達以上に元気いっぱい笑顔いっぱいの先生方はキラキラ輝いていました。子どもの一生懸命をこんなにも引き出していただき、私達親もとても感動しました。
今年も天気に悩まされましたが、たくさんの先生達のおかげで無事に進行されたことに感謝です。くすの木の先生方はもちろん、今回は裏方のもみの木の先生方の陰での活躍に目がとまりました。裏方であっても決して気を抜かず、待機の時もピシッとした立ち姿に感心しました。心に残る運動会をありがとうございました。

 

感動いっぱいのくすの木運動会。心からありがとうございました!
3年前、入園前に初めてくすの木運動会を見に行きました。あの時の年長マーチングの衝撃と感動で、くすの木幼稚園ってすごい!我が子の3年後、くすの木の年長での姿を見たい!と思い、入園を決めました。
そんなあの日が、ついこの前だった気がします。年長になった、最後の運動会。あの時のような感動を、我が子が仲間みんなで作り出しているなんて、嬉しくて胸がいっぱいになりました。特に年長になってからの成長は大きく感じていましたが、この運動会で、これぞ『くすっ子』と言える成長を感じました。仲間と力を合わせる姿があり、全ての種目に涙が溢れました。先生方には、練習や準備、私には想像できないくらいの苦労があったと思います。いつも全力でいてくださる先生方には感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。
今は、最後の運動会が終わってしまった寂しさが押し寄せています…。

 

当日の朝まで開催が危ぶまれましたが、会場に着くといつも通り先生方が笑顔で迎えて下さり、テキパキと準備される姿を見てとても安心しました。
子ども達も、時折吹く砂埃にも負けず練習通り元気に本番も頑張ってくれたと思います。その姿に、とても私達保護者は勇気をもらい、感動しました。
・大きな声で返事をする
・転んでも泣かないですぐに立ち上がり、走る
・自分の順番が終わったら、さっと並んで座る
・園長先生の話はしっかり前を見て聞く
 小さな子ども達がどんな場面でもそれができることは、簡単なことでなく素晴らしいことです。我が子のマーチングを見ていて、入場門のところで未就園児の方々が一生懸命拍手をして下さる姿が見えて数年前の自分と重なり、ぐっとこみあげるものがありました。堂々とくすっ子として演技をする我が子を誇りに思いました。
 関先生のお言葉にあったように、共に切磋琢磨して成長できるお友達と過ごせる残された時間を親として大切にこれからも背中を押していきたいと強く思いました。本当にありがとうございました。

 

毎日遅くまで練習や準備に勤しんでいただ先生方、ありがとうございました。
未だに興奮が冷めておらず、写真や動画、幼稚園ブログを見返しては、子どもの頑張る姿に涙が出ます。たくさんの感謝と感動がありすぎて、何からお伝えしたらいいのかまとまっておりませんので長文失礼します。
入場門に、綺麗に整列された先生方と子ども達を見て、涙が出ました。大きな元気な声が強風に負けずに届いてきた瞬間から、胸が熱くなりました。堂々と入場してくる先生と子ども達。カッコよかったです! かけっこや演技の前の集中力や、お友達を応援する姿にも感動でした。
我が子のみならず、一人ひとりが一生懸命に大きな声で、全力で挑んでいました。常日頃から、機敏に動き、時間と規則を守り、子どもの手本となるよう接してくださっている先生を見て、子ども達が学んでいます。感謝しかありません。同時に、私達親が尊敬し見直すべきところにも気づかせて頂きました。また、子ども達から学ぶこともたくさんありましたので、保護者も一生懸命挑むことができました。子ども達の最後まで諦めない心は、何日かで育まれるものではありません。少しずつ、きついこと辛いことを乗り越えてきたからです。先生方、いつも見守ってくださりありがとうございます。
一人ひとりが、とてもカッコよくて輝いていました。たくさん拍手をもらい、きっとたくさん褒められたので達成感が得られ、さらに自分に自信が持てるようになったと思います。
正直に言うと…プログラムを持って帰ってきた日、楽しみに開き、じっくり目を通す時にもすでに感動していた私です。子ども達の大きな声の挨拶や返事、応援する声が聞こえてきそうでした。そして、ずっと楽しみにしていた運動会もあっと言う間に終わるんだろうな、という寂しい気持ちにもなりました。本当にあっと言う間でしたが、心を動かされた一日でした。幼稚園最後の運動会でもあり、年長の運動会は『一生に一度』でした。そんな気持ちの中、子どもが頂きましたラグビーボール型のメダルは、我が家の家宝になるね、と家族で話していました。
幼稚園で過ごせるのも後半年となりました。これからもどうぞよろしくお願い致します。
一日一日を大切に過ごしていきたいと思います。本当にありがとうございました。  

 

今年も運動会ありがとうございました。一週間くらい前から「最後の運動会!もぅこれで最後!」と言う話でもちきりでした。そして当日… オープンニングからどの子どももみんな一生懸命頑張ってる姿に感動でした。
先生方全員から天候なんて関係ない!成功させよう!そんな想いが沢山伝わってきました。また一秒でもスムーズに進めようと準備される先生方の動きも素晴らしかったです。
子ども達や先生方の姿に私もまだまだ頑張れると今回もパワーを頂きました。これからの沢山のイベントや発表会も楽しみにしています。

 

運動会の前からプログラムを見て丁寧さに感心し、当日は悪天候のなか先生方の色々な気遣いから事故もなく、心に残る、感動の運動会を見る事ができました。先生達のプラカードの行進をみると、見ている私も緊張感を感じました。子ども達は日々の練習を通して、最初は出来なくても、頑張って、頑張って、頑張り続ければいつかは出来るようになる、失敗や成功などを通して悔しい、嬉しいなど色々な感情が湧き、先生達の一生懸命の指導により、乗り越えていく事で精神面や身体面両方を大きく成長していると思います。
年長組は園生活が残り少なくなり寂しい気持ちもしますが、子どもに、負けないよう私達親もこれからのイベントにまた精一杯応援していきたいと思います。

 

幼稚園生活最後の運動会、強風の中全力な子ども達と先生方の姿にとても感動しました。
年長のバルーンでは真剣だけど楽しそうな子ども達と髪の毛を振り乱す程、機敏に動いている先生の全力な姿に感動し涙が出てきました。
マーチングも今までたくさんみんなで練習してきた背景が思い浮かび思わずビデオを止めて肉眼で目に焼き付けていました。一生懸命って本当にかっこいいですね。そして我が子ではなくとも一緒になって応援してくれるお父さんお母さん達がたくさんいて、自分のクラスではなくても笑顔で声をかけて温かく接してくれる先生方がたくさんいて、本当にくすの木幼稚園は凄いなと嬉しく思っています。思い出に残る運動会でした。たくさんの感動をありがとうございます。

 

この強風の中、開会式や閉会式で子ども達は動く事もなく前を見て話を聞いている姿にビックリしました。リズム組体操で一本橋をする時に、入場門に並んでいる年長さんが「頑張れ」と応援してくれていて涙が出ました。リズム組体操、先生方の指導のおかげでとても綺麗でした。本当にありがとうございました。

 

全力!ってすごいです。
入場門を支える先生方(風がすごかったですね)、ピシっと揃ったプラカード、最初から涙が出ました。我が子は年少でしたが他の学年の子どもも、皆、すごく一生懸命で私も興奮の中、大きな声をあげ、拍手しました。
運動会で頑張る子ども達や、それを支える先生方を間近で見て元気が出てきました!
最後の最後、保護者vs職員対抗リレーではぐっと力が入りました。保護者の熱意もすごくて、盛り上がりました。先生方の全力疾走もカッコ良かったです!
この想いは、私の宝物です。本当にありがとうございました。

 

運動会は、先生方の円陣、きれいにそろったプラカードと子ども達の元気な行進、先生方の指先まで整ったお手本と子ども達の元気な体操、ダンス、すべての競技、演技も見ごたえのあるものばかりで、その中に我が子も混ざって頑張ってくれていることに、大変感動しました。運動会が終わった後は、「運動会、楽しかったぁ!」と、先生からいただいたメダルをずっと下げていました。このような経験を、年少からさせていただき、また、私どもも親として参加させていただき、くすの木幼稚園に入園できて本当に良かったと、改めて実感しました。本当に、たくさんの感動をありがとうございました。

 

その他にもたくさんのメールやお褒めのことばをいただきました。

これからも毎日の保育、そして一年間の集大成でもあるくすの木発表会に向けて

全力で頑張ります。本当にありがとうございました。

NEW

ホームへ戻る >